0 comments
- trackbacks

久しぶりにフットサルスクールのお話しを^_^

ここ1カ月愛宕フットサルスクールではDFにフォーカスを当てて指導してきました。

スタッフで共通項を持ちながらベーシックな部分をしっかり踏まえ指導してきました。

「知ってる様で知らない」「出来てるつもりで出来てない」本当に1カ月前はこの言葉通りの状態でしたが、選手は回を重ねる毎に日に日に成長してるのを肌で感じました。

子供の成長はやはり凄まじいものがありますね!

回を重ねるごとに今日当たり前ではなかった事が、次には当たり前になっちゃうんですから…

そんな中で週末は強豪チームが集まる練習試合にお誘い受けて長崎における自分達の立ち位置などを確認しました。

初めて普段から使用する練習会場を離れ体育館の中で試合をし、子供達は最初はやはり戸惑いもあったみたいですが

少しづつ練習で取り組んできた事が現れだし、結果以上の収穫がありました。

でもやっぱり一番大事なのは闘う気持ちかな??

それが無いと何も始まらないですね。

チームとしての基準はブレず、また皆んなでシッカリ取り組んでいきたいと思います。

最後になりますが練習試合で対戦頂いたチームの皆様、誠にありがとうございました。

代表者に替わりお礼申し上げます。
スポンサーサイト

第3節

第2節

comment iconコメント ( -0 )

コメントの投稿






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。